【Unity】Unity2020.2からTexture2DArrayやTexture3Dがインポート設定で作れるようになってた

Unity2020.2からTexture2DArrayやTexture3Dがインポート設定で作れるようになってた話です。

  • Texture2DArray?Texture3D?
  • いままではスクリプトで作るしかなかった
  • インポート設定から作れるようになった
  • 参考
続きを読む

【Unity】【エディタ】Preset ManagerでAddコンポーネント時・アセットインポート時のデフォルト値を設定する

UnityのPreset ManagerでAddコンポーネント時・アセットインポート時のデフォルト値を設定する方法についてまとめました。

  • できることの例
    • コンポーネントアタッチ時のデフォルト値を設定
    • アセットインポート時のデフォルト値を設定
    • ScriptableObject作成時のデフォルト値を設定
  • 使い方
    • Presetアセットを作る
    • Default Presetに登録・削除する
    • 適用対象をフィルタリングする
    • Partial Presetを作る
  • 関連
  • 参考
続きを読む

【VSCode】任意の拡張子やファイル名を指定したファイル形式として取り扱う方法

VSCodeで任意の拡張子やファイル名を指定したファイル形式として取り扱う方法です。

  • やりたいこと
  • Settingsから編集する方法
  • settings.jsonを直接編集する方法
  • 任意のファイル名でも指定可能
  • UserとWorkspace
続きを読む

【Unity】URPでDeferred Renderingの概要を学んでサクッと使う

UnityのUniversal Render Pipeline(URP)でDeferred Renderingの概要を学び、簡単に使うところまでをまとめました。

  • はじめに
  • Forward RenderingとDeferred Rendering
  • URPにおけるForward Renderingとの違い
    • リアルタイムライトが多数使える
    • 半透明描画はForwardパスが使われる
    • MSAAが使えない
    • Camera Stackingとの組み合わせ
  • 要件
  • 設定方法
  • 参考
続きを読む