Shader

【Unity】不透明描画のオーバードローを正確に表示する方法

Unityで不透明描画のオーバードローを正確に表示する方法をまとめました。

【Unity】【エディタ拡張】マテリアルのInspectorをMaterialEditorを使わずに拡張する正しい方法

Unityのエディタ拡張でマテリアルInspectorをMaterialEditorを使わずに拡張する正しい方法についてまとめました。

【Unity】【シェーダ】SNNフィルタのポストエフェクトで絵画風に加工する

UnityでSNNフィルタのポストエフェクトを掛けてレンダリング結果を絵画風にする方法をまとめました。

【Unity】【シェーダテクニック】プロシージャルになんとなくおしゃれな感じのグラデーションを作る

プロシージャルになんとなくおしゃれな感じのグラデーションを作る方法です。

【Unity】Replaced Shaderを使ってレンダリング時にシェーダを差し替える

UnityでReplaced Shaderを使ってレンダリング時にシェーダを差し替える方法です。

【Unity】大量のメッシュを軽く描画!GPUインスタンシングの基礎知識とシェーダの書き方まとめ

UnityでGPUインスタンシングを使う上での基礎知識とシェーダの書き方をまとめました。

【Unity】【シェーダ】キューブマップ&フレネル反射で厚みのあるフォトリアルなガラス表現

キューブマップ&フレネル反射で厚みのあるフォトリアルなガラスを表現する方法です。

【Unity】【レイトレ】Unityでレイトレーシング入門④ レイを反射させる

レイトレーシングの概念を理解するためにUnityでレイトレしてみるシリーズ第四弾。 今回は前回の描画結果に対してレイを反射させて金属反射のような表現をしてみます。

【Unity】【レイトレ】Unityでレイトレーシング入門③ 平面を描画する

レイトレーシングの概念を理解するためにUnityでレイトレしてみるシリーズ第三弾。 今回は前回描画した複数の球体に加えて平面を描画してみます。

【Unity】【レイトレ】Unityでレイトレーシング入門② 複数の球を描画する

レイトレーシングの概念を理解するためにUnityでレイトレしてみるシリーズ第二弾。 今回は複数の球体を描画してみます。

【Unity】【レイトレ】Unityでレイトレーシング入門① 球を表示してライティングする

レイトレーシングの概念を理解するためにUnityでレイトレしてみます。 今回は球を表示して簡単なライティングを行うところまで実装します。

【Unity】【シェーダ】ライトの方向を考慮したリムシェーダ

ライトの方向を考慮したリムシェーダを書いてみます。

【Unity】Unityでポストエフェクト入門!二つの実装方法とメリット・デメリットを紹介

Unityにおけるポストエフェクトは二つの実装方法が混在していてどちらを使えばいいのか少しわかりづらいです。 この記事ではUnityでポストエフェクトを掛ける二つの方法とそれぞれのメリット・デメリットを紹介します。

【Unity】Surface Shaderの基本を総まとめ!難しい計算はUnity任せでサクッとシェーダ作成

UnityのSurface Shaderを使うと、簡単にシェーダが作成できます。 複雑なライティング計算はUnityが用意したものを使うことができるので、 表面の色や材質を定義するだけでシェーダが出来上がります。

【Unity】Shader Graphの基本をわかりやすく!プログラミング不要でお手軽シェーダ作成

ノードベースで簡単にシェーダを作ることができるShader Graphの使い方をまとめました。

【Unity】【シェーダテクニック】距離を表すグラデーションテクスチャを使った無限ループアニメーション

距離を表すグラデーションテクスチャを使ってこのようなアニメーションを作ります。 テクスチャを変えるだけでいろんなアニメーションが作れます。

【Unity】【シェーダ】シェーダで扱う関数のインライン化とそのメリット・デメリット

シェーダで扱う関数のインライン化とそのメリット・デメリットについてまとめました。

【Unity】【シェーダ】Matcapにノーマルマップを適用する

Matcapにノーマルマップを適用する方法です。

【Unity】Fogの使い方・シェーダの書き方(Forwardレンダリング)

UnityのFowardRenderingにおけるFogの設定方法と、カスタムシェーダの書き方です。

【Unity】【シェーダ】MaterialPropertyBlockの使い方

MaterialPropertyBlockの使い方です。

【Unity】Post Processingで自作のポストエフェクトを実装する

自作のポストエフェクトをPost Processingのカスタムエフェクトとして実装する方法です。

【Unity】【シェーダ】地面にキューブマッピング&ノーマルマッピングすると見えちゃいけないところが見えちゃう件

地面にキューブマッピング&ノーマルマッピングすると、反射するはずのないキューブマップの下半分が映り込んでしまいます。 その原因の解説と解決方法の記事です。

【Unity】cgincにはAssetBundle名を付けないと更新が反映されない話

AssetBundleから参照されるcgincファイルにはAssetBundle名をつけないとcgincの更新が反映されない現象と対応方法です。 2019/2/20追記 準備 問題点 解決方法

【Unity】【シェーダ】別階層のcgincを変更してもそれをincludeするシェーダがコンパイルされない件(Unity2017)

別階層のcgincを変更してもそれをincludeするシェーダがコンパイルされない(されなかった)話です。 Unity2018では修正されているようなのでこれから直面する方は少ないと思いますが一応。

【Unity】【シェーダ】ノーマルマップをフローマップで流す

ノーマルマップをフローマップで流す方法です。

【Unity】【シェーダ】2つのノーマルマップをブレンド率を指定して合成する

2つのノーマルマップをブレンド率を指定して合成する方法です。

【Unity】【シェーダ】フレネル反射と金属

金属におけるフレネル反射の考え方とシェーダにおける実装についてまとめました。

【Unity】【エディタ拡張】HDRテクスチャをLDRにエンコードするウィンドウ

エディタ拡張でHDRテクスチャをLDRにエンコードするウィンドウを作る方法です。

【Unity】MVP行列による座標変換の概念と用語の整理

Uniteのクォータニオン完全マスターの動画を見ていたら座標変換の説明がとてもわかりやすかったので、 復習と用語の整理を兼ねてまとめてみました。

【Unity】【シェーダ】ノーマルマッピング+キューブマッピング

ノーマルマッピングとキューブマッピングを組み合わせたシェーダの実装方法です。